ホーム 耳ヨリ情報 省コスト一発083



夏の暑い日の穂肥は大変ではありませんか?
穂肥の時期を逃したことはありませんか?
省力で、おいしいお米をつくりませんか?

そんな米作農家の皆様方に元肥1回施肥のご提案です。
■省コスト一発の特長

保証成分(%)
窒素 リン カリ
全量 アンモニア性 被覆尿素
20 12 18 13

『省コスト一発083』は窒素成分を高くした、省コスト、省力重視型の肥料です。
香川県の天候にあわせて、肥効は生育後期重視型としてあります。香川にあった肥料です。
窒素成分が高く、反当りの施肥量を減らすことができ、省力、省コストにつながります。
粒状のそろった原料を使用しており、側条施肥田植機に使用できます。
120日タイプの被覆尿素を使用しております。

■省コスト一発 施肥設計例

○普通の品種(ヒノヒカリ、ハエヌキなどの品種)
  元肥・・・『省コスト一発083』    2袋(40kg)
  元肥・・・収量を重視する場合 2.5袋(50kg)
ページトップへ


個人情報保護方針 サイトマップ お問合せ
Copyright © 2008- Kagawa Mitsubishi Agricultural Machinery Sales Co.,Ltd All rights Reserved.